はたけなう真心・トータルローション300ml・2番・はたけなうの基本

¥ 5,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料540円が掛かります。

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

使用方法
手の平にワンプッシュをとり、お顔・首元に馴染ませ、専用粗型スポンジで優しく拭き取りします。
理想の健康なお肌つくりとして
(朝)水洗いした後、又は、クレンジングの後に、トータルローションをワンプッシュ1回~3回、顔用粗型スポンジで、wipuマッサージを行ってください。
(夜)クレンジングの後に、トータルローションをワンプッシュ3回以上、顔用粗型スポンジで、wipuマッサージを行ってください。

何故、WIPUマッサージをするのか? 
はたけなう真心化粧品の成分は、化学成分のアルコールなどを取り除いている為、天然成分の肌への入り方がアルコールフリーの為、遅いのです。手の温かさや優しい手の圧力で、筋肉を動かさない様、肌のバリアゾーンを破壊させない様に天然有効成分を、じっくり入れていく為です。その努力が、肌の、もちもちふっくら加減を作り出し、更に鏡のごとく 輝き艶と健康なお肌が産まれてくる為に必要な作業となります。
◎wipuマッサージをする事で、古い角質や、酸化した脂や、顔ダニの元となるものを、綺麗に落としてくれます。同時に、鏡のように輝くお肌が蘇ります。
どんな肌質でも、また、ご年齢関係なくご使用になれます。
◎保湿のやり方は、トータルローションを適量を手の平にとり、お顔全体に伸ばし、マッサージをした後、手の平で軽く叩きながら、角質層に行き渡るまで、叩いて肌に馴染ませて下さい。

1、えんじゅ花蕾の成分のルチンでUV対策が出来ます。(天然UVプロテクションの為、日焼けで赤みが出ないわけではございませんが、シミの元となる要素がなくなるのでお勧め致します)

2、ツボクサエキス 植物のEGF 抗老化、保湿、美白、抗酸化、抗菌
和名をツボクサといい、本州西南部、四国、九州、沖縄、朝鮮半島、台湾、中国などに分布する多年草です。アユルヴェーダでは、「若返りのハーブ」として、又、漢方でも生薬「積雪草」として、解毒、止血、利尿薬に用いられるなど、世界で広く使用されてきた非常に有用なハーブです。ツボクサエキスの効果は、抗酸化力が強い。美肌効果がある。皮膚の炎症を抑える効果、血行改善効果。日焼け後の肌の鎮静効果からメラニンの生成を抑制する.殺菌効果があるのでニキビや肌荒れなどの肌トラブルが起きにくい肌を維持する目的ツボクサは、昔から傷や火傷などの治療を助けるために用いられてきた植物です。肌の中でコラーゲンの生成を促し、肌を柔軟にしてシワ・タルミを防ぐ働きがあります。また、アジアチン酸・マデカシン酸による幅広い抗菌効果やエキス本来の持つ皮膚修復能力により、ダメージを受けた毛穴の修復を促します。

3、サトザクラ花エキス 抗糖化〔AGEs産生抑制〕・抗炎症 美白
艶やかな中にも気品があり、日本の伝統美を想起させてくれる桜。近年では、
日本はもとより海外においても、富士山と並んで日本の美をイメージさせる
代表的な存在です。シワやたるみの原因となる、コラーゲンの糖化抑制等のさまざまな機能性を有し、桜のイメージにぴったりな美肌作りに、はたけなう真心化粧品の中に採用しました。
いま[抗酸化]に続いて注目されている[抗糖化] [抗糖化]とはどういう仕組みなのでしょうか?
          [糖化]とは
数年前から老化の原因の1つとして考えられるようになった「糖化」。
そもそも糖化とは、加齢やさまざまな刺激によって、たんぱく質に糖が結びつく現象のこと。それにより、肌の弾力線維がもろくなってたるみを引き起こしたり、肌がくすんで見えるなど、いろいろな肌老化に直結すると考えられています。最終糖化産物(AGE)は、糖尿病のように血糖値の高い状態が続く疾患だけでなく正常な血糖値であっても加齢に伴ってさまざまなタンパク質の糖化反応が進行することが確認されています。最終糖化産物(AGE)は、糖尿病のように血糖値の高い状態が続く疾患だけでなく正常な血糖値であっても加齢に伴ってさまざまなタンパク質の糖化反応が進行することが確認されています。

4、マンダリンオレンジ果皮エキス 天然保湿因子〔NMF〕産生促進・角質細胞成熟・くすみ改善・経表皮水分損失抑制  透明感向上・タイトジャンクション形成促進・カスパーゼ-14活性化
★角質層を形成する角質細胞の表面が乱れていると、磨りガラスを通したように肌はくすんで見えてしまいます。
マンダリンオレンジ果皮エキスは角質細胞に一つ一つハリを与えることで表面を整え、皮膚深部からの内部反射光(肌の色として認識される光)を増やすことにより、肌に透明感を与える効果が期待できます。
肌のバリア機能として角質層、特にセラミドの重要性は言うまでもないのですが、第二のバリアとして、タイトジャンクションと呼ばれるものがあります。タイトジャンクションは細胞と細胞の間の隙間を埋める存在で、水分の蒸散を防いでいます。
マンダリンクリアはこのタイトジャンクションの形成を促進します。で、このタイトジャンクションが形成されると何がよいかというと、肌の保湿力が上がるのはもちろんですが、肌の配列がキレイになり、肌のキメが細かくなります。
また、マンダリンクリアはカスパーゼ-14という酵素の活性を0.1%下で3倍近く上げるというデータも出ています。    メーカーデーターより 

5、サガラメエキス フィラグリン・セラミド産生
~保湿に重要な因子・フィラグリンとセラミドをWに生み出す~
伊勢志摩の特産品として知られ、伊勢神宮に奉納されているとされるサガラメ。
学名はアイセニア、一般的にはアラメとも呼ばれています。
皮膚の潤いには、水分・脂質・NMFのバランスが重要です。
サガラメエキスには、細胞間脂質の主成分である"セラミド"と、天然保湿因子(NMF)の元となる
"フィラグリン" を 同時に増やすWの保湿作用が知られています。
加齢による乾燥肌にバランスの良い効果が期待できます。

★天然防腐剤の美容効果
乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス
ワサビの根を乳酸桿菌で発酵したエキス。
紫外線から肌を守る働きや、抗菌作用に優れている。
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
湿った場所を好む落葉性の高木で、高さは20~30mにもなり、ヨーロッパや西・中央アジアに分布しています。葉には下面を中心に非常に柔らかく白い毛が生え、他の多くのヤナギより薄白く見えることから、シロヤナギの名前がついたとされる。抗菌性がある。天然の優しい剥離的要素もある為、古い角質を、優しく剥がしていく事が出きる。
ベンチレングリコール
合成原料のものではなく、当社で使用しているは、トウモロコシからできた、
高価な天然防腐剤です。
ベンチレングリコール正式名は、グリーンペンタンジオールの無色透明な液体で、ほぼ、無臭となります。
適度の湿潤性と抗菌力のある無色無臭の液体。グリセリンよりさっぱりした使用感で感触改良剤として使用しています。極めて低刺激でさっぱり感のある化粧品成分です。
また、防腐剤は、天然素材の化粧品は、キチンと防腐をしないと、カビが生え易い為、このグリーンペンタンジオールを微量に加えることで、抗菌テストで合格ラインをいただけてる、高価な天然防腐剤となります。

乳酸桿菌発酵液 ワサビの根を乳酸桿菌で発酵したエキスの元の液となります。
「乳酸桿菌発酵液」とは、乳酸の発酵により生成される液体のことです。
この「乳酸桿菌発酵液」には、乳酸をはじめとする、多くのビタミン、ペプチド、
アミノ酸、多糖類が含まれています。
これら微生物由来の成分がお肌を元気にし、自然な、多角的な効果を発揮します。
ただし、非常にお肌には良いものではありますが、若干、乳酸菌の発酵した、ヨーグルトのような臭いが、ございます。 合成のタイプとは違う為、この匂いは、消すことが出来ません。

<全成分表示> 天然由来

BG(さとうきび)
グリセリン(椰子)
乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス(わさび)
ハチミツ(ハニー)
ゲットウ葉水(月桃)
アルピニアウライエンシス葉水(月桃)
ツボクサエキス(つぼ草)
マンダリンオレンジ果皮エキス(チンピ・マンダリンオレンジポンカン)
ヒアルロン酸Na(鶏冠)
グルコシルルチン(えんじゅ花蕾)
サトザクラ花エキス(日本の桜)
黒砂糖(沖縄の黒砂糖)
アルギン酸Na(褐藻)
乳酸桿菌発酵液(乳酸菌)
シロキクラゲ多糖体(きのこの一種)
ハイビスカス花エキス(ハイビスカス)
サガラメエキス(海草アイセニアヴェール)
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(西洋白柳)
キサンタンガム(とうもろこし)
ペンチレングリコール(とうもろこし)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する